マレーシアのトイレ事情!首都クアラルンプールでもトイレはつまる?!

マレーシア旅行③

3月4日

この日はツインタワー(ペトロナスツインタワー)
に行こう!ということで朝から出かけることに。

 

 

でもなんかこの日は朝からおなかが痛い・・・。
聞くと隣で寝ていた連れも腹痛で寝れなかったそう。

若干の痛さを我慢して不安のままKLCCへ!

ここでマレーシアのトイレ事情に触れますが
はっきりいって超苦手です。

前回も少し触れましたが、そこそこでかいデ
パート、百貨店でも便器にホースがついてる
だけです。

ガイドブックで下調べしていったとはいえ衝
撃でした。
なんせ日本というトイレ先進国に住んでいる
んです。
こんな原始的なトイレが、まだ世界にはたく
さんある・・・。

トイレットペーパーがないです。
足りないとか、切れたとかじゃなくて
そもそもホルダーごとないです。

代わりにホースがついてます。

「嘘みたいだろ・・・。
令和なんだぜ・・・・。」

 

トイレットペーパーはないのでポケット
ティッシュで用を足した後ふきふきします。

本当はホースでびちゃびちゃやるんだと
か・・・。
受け入れられない事実がそこにあります。

 

ちなみにポケティッシュや持参したペーパー
で拭いたら紙は流してはいけません。

もともと紙を流すようにできていないので、
詰まります。

詰まってしまったら通じない英語で説明し
ないといけないので、慎重に。

 

 

そんな最悪コンディションのなか、あっては
ならない腹痛。

しかも昼頃には超絶に悶絶です。

あれ?マジヤバイかも(;’∀’)冷汗
って感じでした。

ちょっと胃腸炎ぽい腹痛を押しながらツイン
タワー到着!

が、しかし、
”不明菌コロナ”のせいで日本人入館拒否!

えーまじかよー。

ちなみに中国、日本、韓国、イタリア、
イランは入館禁止。

予想はしてたけどちょいショックです・・・。

テンション下がりつつツインタワー周りの
きれいめ公園をうろうろ・・・。

やばい、おなか痛い!!

苦しみの中トイレへ。

かなり警戒していったトイレですが中はとっ
てもきれいだし、なんとトイレットペーパー
が付いているよっ!!!!!( ノД`)シクシク…

 

ちなみにトイレットペーパー付のトイレはKLCC,
ブキッビンタンのパビリオンなど観光スポット
ショッピングモールにはついているようです。

※ちなみにペルジャヤタイムズスクエアはつい
てません」

 

安心感の中やっぱりおなか壊してる。
というか、完全に胃腸炎だコレ。

冷えたり・食あたりのおなかは、
トイレへ行けばすっきりするものなのに。

冷や汗。

トイレ事情のお粗末なマレーシアで一番なり
たくないもの、なってはならないもの、
それは胃腸炎。

気のせいだと思いたい。
気のせいだと言い聞かせる自分。

しかし波は収まらず、ご飯は何も食べ
れない。

昼にクロワッサンをほんの少し食べて、また
おなかが痛くなって・・・。

おなか痛いし、観光スポットはコロナで入館
拒否だしで、帰ることに。

腹痛を我慢しつつモノレールへ。
たのむ、食あたりであってくれ・・・・。

腹痛を押しながらモノレールに駆け込み乗車。
やばい。。。上から出そう。。。。

気のせいかな。

こんなコロナ困難のさなか具合悪そうにした
らいかん・・・。

背筋を伸ばし前を向く。
しゃべると上から出そうになるので、
口は堅く結んだまま。

地獄のような時を過ごしまた地獄を見る。

電車逆方向に進んでました。

おわた・・・

 

反対側にのり直し、目的の駅まで意識を集中
させながら最寄り駅に到着。

絶対にあのやばいと感じたレストランの水。
水道水の味がしたやつ。
というのを思い出しながら気持ち悪さをがまん。

今にも吐きそうなので大きいショッピング
モールが見えたら降りよう!と思ってるが
なかなかないんですよね。

栄えてる場所は限られているんです。

なんやかんや大きいショッピングモールが
見つからないままやっと目的の駅へつきました。
最寄り駅はわりかしトイレがきれいめ。

相方に、
あかん吐くわ・・・。
と宣言。

トイレに速足で直行。

そこそこでかいデパートでわりかしきれいですが、
トイレットペーパーないんです。。

本当はこんなとこで吐きたくない。
KLCCの素敵なきれいトイレで吐きたい・・・。

 

ここでマレーシアのトイレ事情ですが、
洋式はトイレットペーパーがないだけなんですが、
和式はなんか汚いです。

そして、ペルジャヤタイムズスクエアのトイレは
洋式より和式の方が多いです。

こんな時ですが洋式を必死で探しました。
洋式がたまたま空いたので駆け込み入ります。

トイレにはトイレ掃除の人が常に待機してい
て、ドアの前で待っています。

マレーシアは人件費が余ってるのでしょうか?
トイレには常にトイレ掃除の人が2~3人います。
そして、たいてい用を足した後すぐに掃除が入
るので個室の前で待機しています。

ゲーとかおえーとか聞こえたらコロナの疑い
で通報されるかも・・・。という恐怖があっ
たので、
聞かれないように水を流しました。←水の無
駄遣いなので本当はダメ。

幸い水の流れる勢いは良好。

4~5回ほど吐き、胃の中を空っぽに。

やっとすっきりし個室から出るとやっぱりト
イレ掃除の人個室前に待機。

緊張しました。

やっと気持ち悪さも収まりホテルに直行!3
時前・・・部屋のクリーニングおわってるよ
ね?

祈る気持ちで部屋に入るとトイレットペー
パーがない!

お部屋の清掃はまだ終わってませんでした。

日本と違って、マレーシアの人たちは結構ゆ
るいです。
たぶんその日チェックインの部屋を優先的に
やってるんだと思います。

私はとりあえず今のところはお腹が落ち着い
ているが、連れが腹痛を訴え、急遽隣の部屋
を掃除してるホテルマンに、

全然伝わらない英語を披露

「エクスキューズミー!

トイレットペーペー!トイレットペー
パー!」

今からそっちの部屋掃除予定なんだよね~
的なことを言われ(本当のところは分かんな
い)謝りながらペーパーをもらいました。

 

腹痛もひと段落し部屋の清掃がまだなので
一旦ホテルのロビーに戻りました。

気持ち悪さとおなかの痛さで気持ちはぐった
りしているが、外見はしゃきっとしないとコ
ロナを疑われそうだったのでしゃきっとして
ました。

1時間ほどして部屋の掃除が終わったか見に
行ったら、まだ隣の部屋を掃除している。

基本的にゆるいです(笑)

やっと部屋に戻れたのは午後4時過ぎ。

そこから永遠の眠りにつく。
夜の九時ごろ、ご飯が食べたいという連れが

Grabというアプリを登録し、ハンバーガー
を注文。

これは注文した品を届けてくれる海外出前
サービス。

とっても便利です!
海外に行く際は絶対にダウンロードしとい
てください!
ちなみに私は日本でダウンロードし損ねたので
現地でダウンロードしようと試みましたが、
電話番号の登録と確認が必要なので、海外SIM
じゃなかったので登録できませんでしたのでご
注意を!

とりあえず腹痛で何も食べれないからコーラを
注文。

 

Grab配達人の店員さんは褐色のと
ても笑顔で優しいいい人でした(^▽^)!

センキュー!

とさわやかに去っていきます。

この日は瀕死で就寝。
たぶん計10時間くらい寝てました(笑)

 

食事とトイレには気をつけましょう!
水はレストランで出されたのも飲んで
はダメです!

マレーシア④へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です